bee?

2007年06月27日

ハチ君と蜂

5775b7f5.jpg

天気が良くなったので向かいの公園に行くと、ハチ君がいました。

「やあ!」

f0335a94.jpg

「クローバーがきれいね」と私が話しかけているのに、ハチ君は上の空。

87f8dee1.jpg

ハチ君の見ている先には蜂がおりました。

60d7834e.jpg

そおっと近寄って、

6244ddef.jpg

あ・・。

38b28d7e.jpg

蜂は飛んでいった後。

「だめじゃない、ハチ君、つかまえようとするなんて」と私が言うと、「違うよ、違うよ。そんなんじゃないよ」とハチ君はちょっと寂しそうに言いました。


at 01:27|Permalink

2007年06月11日

家にミツバチがいていいことは

4034e0f7.jpg

家にミツバチがいていいことは、ベランダの植物をチェックしてくれることです。

0d6a29c7.jpg

ふん ふん、ふむ ふむ、ふん ふん。

d2b40721.jpg

ねぇねぇ、なんかいいよ、最近いいよ。特にタブの木。この調子だね。

c67ada9d.jpg

そして時々、気のようなものを送ってくれます。ミツバチの気は、人間のものとは比べものになりません。不思議・・。

a73ce0ea.jpg

体が小さいぶん、凝縮された何かがあるのかしら。

92714815.jpg

小さなその手にぎゅっと詰まった・・。


at 22:46|Permalink

2007年05月08日

みつばちのみつこちゃん

026d2ae0.jpg

みつこちゃんは、知りたくなりました。

2fac72df.jpg

このベランダの 外のこと。

3f4ae0f2.jpg

ここはとってもよいところ。
葉っぱの蔭が 大好きだけれど、ここにそっといられれば、きっと ずっと 幸せだけれど、

06010e99.jpg

今日は風が上向きだから、ちょっと上に行ってみよう。

8f268b6e.jpg

みつこちゃんは、花の蕾や、

64cabd5d.jpg

新しい葉っぱたちに、行ってくるね と報告すると、

295a83de.jpg

上に向かって、羽をブンと鳴らしました。

b4e0ec3f.jpg

ちょっとだけ近づいた空は、みつこちゃんには とても大きくて 複雑でした。

5fb44ee2.jpg

そして、眩しい。

9ce19067.jpg

みつこちゃんは、葉っぱの蔭と同じくらいに、眩しい空も好きになりました。
そして、今日の風が上向きでよかったなあ、と思いました。


at 23:24|Permalink

2007年04月13日

ハチのお話 「空」

9afb6b1c.jpg

玄関のベルが鳴りました。ドアを開けると、ハチが入ってきました。

9d34c7fa.jpg
b1f1024e.jpg
75032d42.jpg

「こんにちは。流しのマンドリン弾きです」
ハチは、にっこり笑いました。

9641dd4f.jpg

「どこから来たの?」
私は尋ねました。
「空から」
ハチは答えました。

f165bd18.jpg

「ううん、そういう意味じゃなくて、ほら、あるでしょ。どこどこの町から来ましたとか、どこどこの国から来ました、とかさ」
するとハチは言いました。
「どんな意味だろうと、空は空です。空はひとつしかないでしょ」

fe6421f6.jpg

「ぼくたちには、町の名前も国の名前も関係ないんですよ。空といえば空。どこまでいっても空は空ですから」

8067931d.jpg

ハチは、ぽろろんとマンドリンを爪弾きました。同時に羽もブーンと低い音で鳴らしました。
重なった音色は、まるで子守歌のようでした。

d7f8ed67.jpg

私は目を閉じました。
するとそこに、どこまでもどこまでも繋がる空が広がっていました。


at 21:33|Permalink

2007年03月25日

bee-bee-bee

d3250a8d.jpg

おやや?蜂??

e14c83ec.jpg

机によじのぼると、蜂は、おもむろに、

64a0dc17.jpg

ヴァイオリンを弾きだした!

e64a2b3b.jpg
b4d1048b.jpg
7b22de6f.jpg

♪♪♪

6400dd03.jpg

この子は、ちょっと楽しい訳アリで、ToyFieldさんからお預かりしている蜂くんです。なかなかの芸達者。聞くところによると、ヴァイオリンだけでなくマンドリンも弾くそうです。パソコンだってちょちょいのちょいだ。


at 23:48|Permalink